まいにち☆オリーブオイル

いろいろかたります → 特に「オリーブオイルの使い方・買い方・簡単レシピ」 「育児・旅行etc...」

オリーブオイルの保存方法

こんにちは、リリーです✨✨

f:id:eLily:20190216235108j:plain



 

皆さんはオリーブオイルをいつもどこに保管してますか?

料理の時にすぐ使えるようにコンロの近くでしょうか?

 

またどんな容器に保管をしていますか?透明なガラスの瓶?それともペットボトル?

 

オリーブオイルの味は保管方法によって大きく変わってきます!!😲

 

もちろん、買ったときから欠陥の味のオリーブオイルはあります。というのは、収穫時にすでにオリーブの実が痛んでいたり、収穫後の実の保管状態が悪い場合、搾油過程ですでに酸化が進んでしまっている、などの理由で起こってきます。

 

仮にすばらしいオリーブオイルを手に入れても保管方法によって悪くしてしまうのはもったいないです😞💦

せっかく購入したオリーブオイル、自宅でできるだけなが~くおいしく食べたいですよね?👍

 

オリーブオイル保管ポイント

①一定の温度を保てて、できれば12℃~15℃を保つ場所に置く。

②遮光性のある色の瓶にいれて蓋をしめて保管する。(深緑や茶色など)

③日の光が当たる場所には置かない。冷暗所に置く。

 

オリーブオイルは酸素に触れると酸化が進みます。また、光が当たるとオリーブオイル色も悪くなります。

臭いの強い場所におくのも、オリーブオイルは臭いを吸収しやすいので気をつけましょう!

 

上手に保管すれば18か月はおいしいオリーブオイルを楽しめますよ💖💖

 

 オリーブオイルを購入する時は下記の気にもつけてみてください😉

保存に向いている容器に入っているか?

●深緑色、茶色などの瓶(遮光性のある色の瓶)

●ステンレス(中は真空パックになっていてオイルが入っているものもありそれも鮮度がよいです!)

●ガラス瓶(アルミホイル等で外装していたら遮光性があるといえます)

 

 また大容量なのに価格が安かったり、ペットボトルに入っているオリーブオイルを料理の仕上げ用に使うには、味と香りの面で向いてないと思います。

ですが、大容量のオリーブオイルでも料理で使用することで他の油と比べてメリットはたくさんあります!!👌✨

 

 

またブログでドシドシ魅力をお伝えしていきたいと思います~♪

 

 

トマト缶で作る簡単すぎるトマトパスタの作り方   

シチリアで食べたマンマのトマトパスタソースが忘れられない!!

 

シチリアでは、チリエジーノ(チェリートマト)トマトソースをよく使用します。多くの家庭では自家栽培したチリエジーノを使用したトマトソースを一年分作り、煮沸したいくつもの瓶に入れて小分けをして保存します。そして大切に少しずつ使います。

 

このチリエジーノ(チェリートマト)は味が濃くて甘くておいしいのですが、日本で輸入品を買うと高くて800円くらいします😫

f:id:eLily:20190215225113j:plain

イタリアの友達が送ってくれました。



 

なので今回はトマト缶で代用して家庭でも簡単においしいトマトソースパスタをご紹介したいと思います。こちらは110円でした😆 お財布にも優しい笑!

f:id:eLily:20190215225507j:plain

日本のスーパーで簡単に手に入ります。

 

それでは作っていきましょう💪🔥

 

使用するエキストラヴァージンオリーブオイルは ↓

オッギュ エキストラバージンオリーブオイル 250ml | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

kaldi-online.com

 この味で値段も¥1026なのは嬉しいポイントです😍 普通は2倍くらいします。

ドバドバ使っちゃいましょう笑

 

 

オリーブオイルポイント

今回使用するのは青りんごや草の香りがして辛みもあり、しっかりとした味のオリーブオイルです。しっかりとした味のトマトーソースに負けないオリーブオイルを選びましょう!!

トマトのフレッシュな香りとオリーブオイルのフレッシュな香りが合わさり新たなおいしさを引き出してくれます。

 

<材料> 2人分

●トマト缶・・・一缶(150g)

●塩・・・少々

●にんにく・・・一片

●スパゲッティ・・・180g

●水・・・2L

●塩・・・20g

●バジル・・・2枚

●パルメザンチーズ・・・お好みで

●エキストラヴァージンオリーブオイル・・・大さじ2 混ぜる用

●エキストラヴァージンオリーブオイル・・・お好みで 最後にかける用

 

<作り方>

①まず鍋にトマト缶と半分に切ったにんにくを入れる。

②焦がさないように時々ヘラで回しながら弱火で15分ほど煮詰めていく。

③②に塩を入れて味を調整する。

④大鍋に2Lの水を入れてスパゲティを茹でるお湯を沸かす。

⑤沸騰したら塩20gを入れて溶かし、スパゲティを入れて絡まないようにほぐす。

⑥茹で上がり時間一分前にスパゲティを取り出し、トマトソースの入った鍋に入れて弱火で1分弱煮詰めて味をしみこませる。

⑦火を止めてエキストラヴァージンオリーブオイルを大さじ2ほど入れて混ぜる。こうすることで麺がくっついて固まるのを防ぐ。

⑧お皿に移してバジルの葉を手で半分にちぎって飾り付ける。

⑨エキストラヴァージンオリーブオイルをお好みでかける(私は大さじ1ほど)

 

途中で味に変化が欲しいときにパルメザンチーズを少し削ってかけてもとってもおいしいです👌

 

f:id:eLily:20190215233830j:plain

すみません。バジルを盛る前の画像になります。



我が家では土日のどちらかのお昼は絶対トマトパスタを作ります笑

 

一口食べると、青い空、照り続ける太陽、海、乾燥した大地の中に生えるオリーブの木々を思い出します😍😍

 

ぜひ試してみてください~🖐🖐

オリーブオイルはただの油ではない!

皆さま、はじめまして。

リリーと申します。一歳の女の子のママです。

子供も旦那も愛してますがオリーブオイルも愛してます💗💗

f:id:eLily:20190217232717j:plain

オリーブオイルの色は様々です、そこがまた魅力の一つでもあります。

 

やっと夢がかない、先月イタリアまで行ってイタリア政府公認のオリーブオイルソムリエの資格コースを受けてきました!!!

 

なぜこんなにオリーブオイルが好きなのかというと、、、

 

高校生の時に一年間イタリアのシチリア島で過ごしました。その時に運命の出会いをしたのが、オリーブオイル✨✨✨
オリーブオイルには品種や収穫時やとれる地方によって味が変わるって知ってました?

イタリア人は仕上がった料理の上からドバドバ~とオリーブオイルをかけます。最初にその光景を見たときはなぜそんなに油をかけるの?身体に悪いんじゃないの?とカルチャーショックを受けました。


しかし、食べてみるとなんともいえない素敵な味わい! 
シチリアのフレッシュなトマトソースパスタに刈ったばかりの草や青リンゴのようなさわやかな香りのするオリーブオイルが合わさりとーってもおいしかったのです!!! 
トマトパスタとオリーブオイル、双方の味が一つの料理を完成させていたのです😲😲

いわば食材と合わさることでさらにおいしさを増すことができる調味料です👍👍


この瞬間から今まで10年経ちますが、オリーブオイルへの熱は冷めません🔥🔥


当サイトでは、オリーブオイルの正しく効果的な使い方、おすすめのオリーブオイル、料理との合わせ方をご紹介していきたいと思います🍽